背景画像

会社概要

会社概要

社          名 株式会社 野田造園
所    在    地 愛知県一宮市東五城字古川2番地1  MAP
代  表  取  締  役 野田 八郎
専  務  取  締  役 野田 一郎
創    業    年 1978年(昭和53年)
許  可  番  号
愛知県知事許可(般-27)第61789号 造園工事業
資 格 保 有 者 資格名
監理技術者
職業(造園)訓練指導員
1級造園施工管理技士
2級造園施工管理技士
2級土木施工管理技士
2級造園技能士
人数
1 名
1 名
1 名
3 名
2 名
2 名
加  入  団  体 一般社団法人 愛知県造園建設業協会
協同組合 一宮グリーンクラブ
西尾張建設組合
尾西商工会
尾西ライオンズクラブ
公益社団法人 一宮青年会議所

経営理念

株式会社野田造園は庭造りを通して、お客様に四季折々感じられる緑の豊かさを感じていただき、家族が笑顔で溢れるための「居心地のよい空間」を提供します。

沿革

昭和05年 先代 野田義巳(よしみ)が一人親方として庭師を始める。
旧尾西市、一宮市を中心に個人のお客様の
庭造りや庭木の管理を行う。
昭和44年10月 二代目 野田八郎が先代の職業(庭師)につく。
昭和53年2月 野田造園設立 二代目 野田八郎が代表者となり現在に至る。
個人邸の造園以外に公共工事、学校の樹木管理など、
造園業として幅を広げる。
現在、230軒を超えるお客様の樹木管理を毎年行っている。
平成11年5月 「第1回 国際バラとガーデニングショウ(西武ドーム)」に出展
三代目 野田一郎が設計監理を行い優秀賞を受賞。
平成27年7月 株式会社野田造園へ法人化

プロフィール

略歴

野田八郎

代表者 野田八郎(二代目)

昭和26年 1月 愛知県一宮市(旧尾西市)に誕生
昭和44年 3月 愛知県立稲沢高校造園土木科 卒業
昭和44年 4月 (株)丸正庭石店に入社
昭和44年10月 父の職業(庭師)につく
昭和50年10月 2級造園技能士(第153号)を取得
昭和51年 6月 2級造園施工管理技士(番号 75250342)を取得
昭和53年 2月 野田造園設立 代表者になる
昭和53年 3月 職業(造園)訓練指導員(第31558号)を取得
昭和55年 2月 2級土木施工管理技士(番号 54506597)を取得
平成27年 7月 法人化に伴い、代表取締役になる
現在に至る

略歴

野田八郎

野田一郎(三代目)

昭和52年 6月 愛知県一宮市(旧尾西市)に誕生
平成12年 3月 東京農業大学造園科 卒業
平成12年 4月 東京庭苑株式会社に入社
5年間修業し、庭造りの基礎を習得
平成12年10月 2級造園技能士(第00-2-062-13-0082号)を取得
平成14年12月 2級土木施工管理技士(番号 C022104568)を取得
平成16年 3月 1級造園施工管理技士(番号 L031000835)を取得
平成17年 3月 野田造園に入社
平成20年 7月 監理技術者講習修了証(第0108-2501020450号)
平成20年 9月 監理技術者資格者証(第00001020326号)
平成27年 7月 法人化に伴い、専務取締役になる
現在に至る

受賞歴

賞状

優秀賞  第1回 国際バラとガーデニングショウ

写真

経営理念

平成26年9月号・10月号 生活情報誌「くれよん」に掲載

沿革

地域貢献

  • 感謝状贈呈式(中日新聞掲載)
    尾張版2014年1月4日掲載
  • 尾西タイムス掲載
    2014年7月25日発行